ほしいも浜喜ロゴ

〒310-0004 茨城県水戸市青柳町4566

TEL.0120-329-250(みつくにこお)

FAX.0120-329-239(みつくにサンキュー)

Eメール info@hoshiimo.net

Copyright © Hamaki co.,ltd.2017 All Rights Reserved.

鹿島アントラーズから【W杯ロシア大会】の候補選手が選出!

2018/05/22

茨城県の名産と言えば「干し芋」ですが(干しイモ屋なので、お許しください…)、茨城県のスポーツチームと言えば、やはりJ1で活躍を続ける「鹿島アントラーズ」が筆頭だと思います。

 


サッカーのワールドカップ前になると、アントラーズの選手が代表に入るのかどうか、どの選手が入るのかとても気になるところです。


そして、今回も来月14日(日本時間15日)に開幕する「サッカーワールドカップ・ロシア大会」の日本代表候補が発表されました。

代表候補には全部で27名が選ばれ、鹿島アントラーズからは3人の選手が選出されています。三選手について簡単にご紹介します。

 



昌子源(しょうじげん)選手


ディフェンダーの昌子源(しょうじげん)選手は25歳で、初めてのワールドカップ挑戦です。相手に当たり負けしない体の強さと、スピードを兼ね備えたセンターバックで2016年から2年連続でJリーグのベストイレブンになりました。

日本代表では、今大会の予選を含む11試合に出場して経験を積んできました。


植田直通(うえだなおみち)選手


ディフェンダーの植田直通選手は23歳で、こちらも初めてのワールドカップ出場を目指します。

186cmの長身を生かしたヘディングとテコンドーで培った体の強さが持ち味で、アントラーズでもセンターバックとして守備の中心選手として重要な存在です。

日本代表としては、今年三月のベルギー遠征のウクライナ戦で先発起用されました。


三竿健斗(みさおけんと)選手

ミッドフィルダーの22歳で、同じく初めてのワールドカップへのチャレンジです。球際の強さが特徴の守備的ミッドフィールダーで、去年12月の東アジア選手権を機に日本代表に選ばれ、これまで3試合に出場してきました。

3月のベルギー遠征ではゴールをアシストするなどの活躍も見せています。

 



現時点ではまだ3人とも候補ということですが、ぜひ本戦に出場した雄姿を見たいですね。

日本代表監督の西野朗さんによれば「W杯の大舞台で最高のコンディションになるであろう、そういう選手たちを予測・招集して、どういうチームができるのか想像力も働かせながら、27名を発表させていただきました。」ということです。候補には、本田選手、香川選手、岡崎選手なども選ばれ話題になっています。

 


今後日本代表は千葉県での合宿やガーナとの強化試合を経た後、W杯の最終メンバー23人が発表される予定になっています。私たちも陰ながら応援したいと思います!



《干しいも》は、完全無添加・自然食品のスイーツ/お菓子です。
【ほしいも・オンラインショップ】
https://www.hoshiimo.net/

茨城県水戸市・ひたちなか市の『干し芋』は、浜喜のネットショップが人気です♪ 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

過去の記事

ブログ|ほしいも浜喜|茨城県 水戸市

ブログ

ほしいも浜喜
ほしいも浜喜ロゴ

ほしいも浜喜

〒310-0004 茨城県水戸市青柳町4566

サイト会員登録・ログインはこちら

0