プライバシーポリシー|ほしいも浜喜|茨城県 水戸市

ブログ

カート0

メール・FAXでのご注文も24時間承ります!

FAX    みつくにサンキュー

0120-329-239

TEL   みつく にこお

0120-329-250

お電話受付

9:00〜15:00(日・祝・水曜不定休)

雨引観音の金剛力士立像に新発見が!

最近、桜川市の「雨引観音」の名で知られる雨引山楽法寺(あまびきさんらくほうじ)の二体の金剛力士立像について、すばらしい発見がありました。 仁王門に置かれていた金剛力士像は痛みが激しいことから、おととしから修復や調査がされていたそうです。 東京藝術大学などの発表によると過去の修復で貼られた布などを取り除くと、つくられた当時の姿が現れ、その写実的でスマートな造形、腰の位置が高い、足が細くて長いといった特徴から、運慶や快慶で知られる鎌倉時代前期の「慶派」の仏師によってつくられた可能性が高いということです。 このうち一体の像の体内からは、室町時代に納められた木札や未開封の巻物が複数見つかりました。今後さらに修復を進めるとともに、これらの調査を進めるそうです。 東京芸術大学の籔内佐斗副学長などからは、「茨城県下だけでなく関東地方で最も古い鎌倉時代の金剛力士像であると推定されます。その美術史的価値は極めて高いと思われます。阿形像胎内から発見された修理銘札(しゅうりめいさつ)は16世紀の茨城県を知る文献として極めて史料価値の高いものと言えるでしょう。」との発表がありました。 雨引山楽法事は、約1500年前の飛鳥時代に開かれたと伝えられる歴史のあるお寺だそうです。室町幕府を開いた足利尊氏や、江戸幕府の徳川家康、最後の将軍、徳川慶喜も開運祈願をしたと言われています。 本尊は平安時代初期に造られた国の重要文化財延命観世音菩薩(えんめいかんぜおんぼさつ)で、本堂や仁王門など4つの建造物は県の文化財にすでに指定されていました。 川田興聖住職は「文化財は大切に保存することと後世に伝えなければ

茨城県大子町で活動した和紙人形作家【山岡草】

茨城県を拠点にして活動する芸術家の方々はたくさんいらっしゃいます。和紙人形作家の山岡草(やまおか・そう)さんもその一人でした。 山岡さんは和歌山県出身ですが、茨城県北部の大子町を気に入り、一人で移り住みました。 奥久慈大子の豊かな自然の中で「にほんの心、ひなびた美しさ」「自然が創作の源である」との信念のもと創作活動をしました。 山岡さんの人形は草木染めした手すき和紙を固く絞って作られているそうです。 「日本の神々」「わらべ」「日本昔ばなし」「歌舞伎」などの作品があります。芸術性が高く、また可愛らしい作品も大変多いです。 ある時、人形の体に対して顔が小さいことについて質問された山岡さんは「人形が寒くないように作っていたら厚着になった」というような趣旨のことをおっしゃっていたそうです。心優しく純粋なお人柄が伝わってきますね。 山岡さんは自然を神のごとく崇拝し、人形は常に傍らにおいて我が子のように愛したそうです。 山岡草さんの作品は「和紙人形美術館 山岡草常設館」(奥久慈茶の里公園)に展示されています。 山岡さんが亡くなった後、ご遺族から作品600体や写真約9000点が町に寄贈されたことから展示館が設けられたのだそうです。 大子町に足を運ぶ機会がありましたら、是非立ち寄っていただきたいスポットです。 このブログでは干しいものふるさと茨城県をもっと知っていただくため、茨城県の魅力をご紹介しています。 《干しいも》は、完全無添加・自然食品のスイーツ/お菓子です。 【ほしいも・オンラインショップ】 https://www.hoshiimo.net/ 茨城県水戸市・ひ

過去の記事

ほしいも浜喜
ほしいも浜喜ロゴ

ほしいも浜喜

〒310-0004 茨城県水戸市青柳町4566

サイト会員登録・ログインはこちら

0
ほしいも浜喜ロゴ

〒310-0004 茨城県水戸市青柳町4566

TEL.0120-329-250(みつくにこお)

FAX.0120-329-239(みつくにサンキュー)

Eメール info@hoshiimo.net

Copyright © Hamaki co.,ltd.2017 All Rights Reserved.